投稿日 2016-06-17
インスタントな小話


毎年、梅雨時期ごろから仕事が忙しくなり、極端に朝早く目が覚めてしまう。この頃は午前も午前2時半に今日も仕事開始。もっと早い時は1時半なんてこともある。(なんだよそれ!)

まあこれは性分で、幼少期の頃から単純バカで、お調子者。明日イベント行事があると夜は早く寝ることが出来るが、朝が極端に目覚めてしまう傾向がある。遠足、運動会、旅行、外食、映画を見に行くなどなど。だから今までイベントでは遅刻なんてまるでない。

で、大人になった今でも、農繁期はイベントみたいなもんですから、早朝に目が覚めてしまう。すでに家を出て、事務所でこれをカチャカチャ叩いているわけです。現在3時15分。コーヒー豆が切れていたので、久しぶりにインスタントコーヒーを。

 

昨今は本格&こだわりコーヒーブーム。自宅やカフェなんかで美味しいコーヒーを飲むために出かけて行ったり、自宅で引いた豆で至福の1杯を入れている人も多いと思う。中には車を走らせ遠くまでこだわったコーヒーを飲みに行くなんてことも。わたしの嫁もそんなことをたまにしたりしている。

家では、コーヒー豆ひきもあるが、面倒なので挽いた豆をこまめに買ってきて家でドリップしている。入れたて挽きたては美味しい。確かに美味い。こだわり豆や産地厳選までは正直なんのこっちゃかわからない。ラオス産のなんとか農場の何とかという品種で・・・ちょいとめんどくさい・・。まあ、うちのコーヒーのこだわりなんてそんなものですよ。

と、いうわけで、今朝はコーヒー豆がないので、今朝はインスタントコーヒーを飲んでいる。どれくらいぶりだろうか?2年とか3年とかぶりじゃないかな?いや、どこかの打合せで出されたこともあるな、たしか。まあ意図的に自分でチョイスしたのが2,3年ぶり。久しぶりに入れたインスタントコーヒー。簡単ですね、パグでもできそう。カップに粉入れてお湯を注ぐだけ。

久しぶりに飲むインスタントコーヒー。決して好きではないけど、このものづくり技術は本当に心から頭が下がる。すごいものですよね。

インスタント食品とひとくくりにされていて、ナチュラリストに風当たりが強いが、私は袋のインスタントラーメンと焼きそばが大好きなんです。カップじゃなく袋の方です。特に袋のインスタント焼きそばはもう大好きで、いろいろ具のバージョンを変えながら。

確かに、インスタント食品に比べて手づくり的な食事は間違いなく美味しい。これは全く異論はない。出来立て、正しい食材、新鮮で・・・。でもね、たまにインスタントの中毒性に犯されているワタシは食べたいんですよ。特にインスタント袋麺が。こだわりだけどカップではない。袋だ!最近は「ラ王」ですね。「マルちゃん正麺」ではない。ラ王のうまさに今はまっていますね。特に味噌は絶品ですね。晩ごはんの主役にもなる。

インスタントな食品。世の中に溢れかえって多々あるが、無性に欲しくなる。消えてなくなったものもあるが忘れられないものもある。また魅惑的な食品もたくさんある。私はそのような食品も大好きであるのです。

最後に、忘れられないインスタント焼きそば


 

 


 

コメント

お願い:コメントの前か後ろにお名前をご入力ください。^^