投稿日 2016-09-21
~雨・露・の如く~用の美


今年のご褒美

 



農業を始めてから、ずぅーーーと欲しかったもの。

真鍮の潅水道具(かんすい)

言わば、水やりの高級品です。

今年、その念願だった真鍮製のジョーロを買いました。

値段はびっくりする価格です。

2つで7万円超えます

(@_@;)

かーちゃんには内緒です。

 

 



 


たかが、ジョーロです。ホームセンターなら数百円からプラスチック製のものがたくさんあります。

真鍮の手づくり製となると、これはもう芸術品です。

何が違うか?

ジョーロって漢字知っています?

「如雨露」と書きます。

つまり、雨・露・の如く。

優しい水あたりです。これがいいジョーロです。

使ってみると、とてもいい。まるで高級なスイートルームのシャワーみたい(泊まったことないけど)

手に当たる感じが、まるで違います。

当然、苗に優しい水やりが出来ます。

おまけに、土にも優しいので、地面の水が横に流れていきません。

とてもとても気に入ってしまった。

だけど、衝撃やあたりには弱いので、慎重に扱わないといけません。

日本で一人しかいない手作り職人の作品が我が家にやってきた。

これは快挙です。

スペイン王室にも納品しているらしい。

本当に優しい水になります。

雨・露・の如く

使いやすく、そして美しい。そんな道具です。

良いもんはいいですなぁ~

アイフォン7買って喜んでいる場合じゃないよ。


 

コメント

お願い:コメントの前か後ろにお名前をご入力ください。^^