投稿日 2016-12-11
パグのぷーすけの日曜日


12月の農場は一年でもっとも暇なとき。

週末は意外とイベントや行事などがあり、結構スケジュールも入って来る。

朝一番で、チャッチャと集落行事で戦没者忠霊塔の大掃除をして、あとはノンスケジュール。

久しぶりにぷーすけとゆっくり過ごすか・・・。

 

と、いうことで何気ない日曜日をお送りします。

 

近所の吉野川。

風が冷たい。が、日差しがとても気持ちの良い日曜日。

ゆっくり、ゆっくり時間を過ごす。

 

 


 

今時期の川は、とても透明度が高い。中を覗くと、小さなさかなもたくさん群れている。ハヤかイダだろうか?

この時期の川では、禁漁期に入る魚も多く、あまり川に入る機会がない。それでも寒バヤといって、とてもおいしい魚もいます。先日は経った40分ぐらいでイダを5匹釣って、畑の池に放しています。大きくなったら食べますね。

* BGMで聞きながらどうぞ


ぷーすけも久しぶりの川です。

家ではストーブの前ですっと占有していてぜんぜんアクティブじゃない。

でもいったん外に放すと元気いっぱいです。

 


寒がりなくせに、水の中をジャブジャブ行きます。

魚でも追っかけているのでしょうか?

 


こういう姿を見ていると、あ~田舎でパグ飼っていて良かったなぁと思います。

けっして大きくなって役に立つことじゃないけど、こういう遊びが出来るパグはうれしいだろうなって。

 


 

かれこれ、1時間ほど遊んだでしょうか。ぷーすけはまだまだ遊び足りなそうですが、私が寒くなってきました。

「ねぇ帰ろうよ」

 


 

川で遊びを終え、畑に直行。

巡回をして・・・

 


ブロッコリーも順調に蕾が出てきました。お正月には、食べられるかなぁ。

外葉もとっても栄養あるんですよ。

 


虫食いだらけのキャベツ。これはまだ1か月ぐらいかかりそうかな?

あ、キャベツの穴はパグのせいじゃありません。はらぺこあおむしです。

 


ハウスの中はぽっかぽか

スナップエンドウは鈴なり。地元で100円で売っています。

 


自家消費用のいちご。

今日は30粒ほど収穫。毎日獲れるのでうれしいです。クリスマスにもイチゴケーキは作れます。いやぁ贅沢。

 


今日の晩ごはん用を収穫。

みずみずしい野菜が食卓に並ぶでしょう。

今時期のお気に入り。春菊のナムル!


 

こんな日曜日でした。

都会にいるパグ、マンションのパグ、自然いっぱいのところのパグ、様々な環境でみんな生きている。そうやって愛玩犬として子孫を残して生きたパグ。けっして狩猟犬でもない。番犬にもあまり役に立たない。毛は抜ける。寒がりで暑がり。パグ臭だって・・・

世のなかのパグちゃんは、ひとに愛嬌という類を見ない武器を持ち、こうやって生き延びてきた。

なんとも不思議な犬種であることに改めて思った。

世界中のワンコが平和であってほしい。

 

寒くなりますが皆様、お身体ご自愛くださいね。

 

 

 


 

コメント

お願い:コメントの前か後ろにお名前をご入力ください。^^