投稿日 2017-03-30
笑顔のタネはひと粒から。パグパグ畑


お百姓さんの春はとても忙しい・・・。けど1年でもっともワクワクするシーズン

日に日に大きくなる芽吹きを見て、朝晩寒くても、日差しがやわらかい。高知の春は短く、駆け足で一気に、長い夏へと突入する。

 



 

東京や高知市ではソメイヨシノが開花だそうだが、ここ本山町の例年は4月上旬。写真は昨年4月2日。今年はもう少し遅くなりそうかな?慌てなくていい。桜もゆっくり春を楽しめばいい。

それにしても・・・パグとサクラは似合うなぁ・・。

 



では、久しぶりに畑の様子をご報告しましょう!

 

 






さて、2月中旬に植えたトマトはこんな感じ。今年の3月はとても寒くてゆっくり成長しています。でも植物はゆっくり育った方がいいんです。ひともいっしょ。パグもいっしょ。見た目ではなく、土の中にしっかり根を張っておけば、様々な環境変化にも耐えることが出来ます。うちでは数年前から暖房用の石油を一切やめました。その代り無加温でも栽培できるよう技術を構築できたんです。手間はかかるが、石油に頼らなくても良いように、これからの新米百姓さんに伝えていけれたら、そう思い実践しています。

 



ココには約800本のミニトマトを一斉に植えています。6種類のカラフルな楽しいトマトです。4月下旬から収穫予定です。

 


 

主任のぷーすけも忙しいです。アッチコッチにハウス内を動き回ります。相変わらずの仕事ぶり。

 

 



このハウスは3月頭に植えたミディトマトとレギュラートマト。1600本。

毎年このハウスは土が肥え過ぎて成長スピードが速すぎてスタミナがありません。それでも冬の緑肥で土づくり。無肥料栽培です。こちらは5月中旬より出荷予定。

 



ピンポン玉の大きさまで成長しています。順調順調

 

 



コチラはメインの真夏収穫予定のトマト8000本。

 


写真には載っていないが、他のハウスではすでに2500本のトマトが植わっています。

 

実はこの苗作りで農業生活最大級の失敗をしました。3月頭に種を撒きました。順調よく芽が吹き、すくすくと成長をしていました。3/8ごろ「今日は寒いなぁ」と被覆資材をかけて暖かくしてあげたんです。そして別の畑で作業をしていたら午後少しだけ日が照ってきました。うちでは畑が点在しているため、同じ町内でも稀に地域内で天気が変わります。それにあたってしまったのです。夕方に苗のあるハウスを見に行くとちょっとした時間だけ快晴があったようです。それで苗のあるトンネルの中が50℃まで気温が上昇。

一発でOUTです!!

苗が焼けてしまい、もう一度まき直しです。約25万円分のタネがパァですぅ。

普通一般的な農家さんは苗は専門業者に生産委託するのですが、うちでは「自分でやる」と決めたのでずーとっ自社生産してきました。それが仇となったわけです。そんな大きなリスクを抱えながら、この辺では珍しい自社栽培苗を使っています。

農業修業時代、師匠からこんな事を言われました

 

「苗作りが出来るヤツは、子育てもできる」と。

 

長年自分で苗を作ってきて、少しおごりがあったようです。これからもっと苗の声なき声に精神を集中し、苗の気持ちのわかるお百姓さんを目指したいと思う。




では、その他の野菜の様子(趣味栽培も含む)を、ご覧いただきましょう。

コチラはうちの独自栽培のサツマイモ「こがね甘福」です

こがね甘福の詳細

サツマイモの苗ってこういうふうに作るんですよ。ニョキニョキ感が気持ちいいです


 

スイートコーン(ゴールドラッシュ)

6月頭には出荷できるはず。おそらく嶺北地方トップですよね。あまーいスイートコーンお待ちください。今年はバッチシタヌキ除けをしています。かかってこんかいっ!!あっパグはOKです。

 


 

コチラはかーちゃんリクエストかぼちゃ。

私は別にそんなに好きじゃない。出来たらベチャベチャのかぼちゃがいいが、ホクホク系だってよ。

 

 



おおおお~~スイカやんか。7粒芽が出ました。これで十分。暑い夏が楽しみ。

 


はじめての栽培。「オーチャードグラス」どんな味なんでしょうか?

 


パクチー

これは好みじゃないけど、今はパクチーブームだもんね。苗にして友達におすそ分けでもしましょう。近隣の方お声を掛けてくださいね。お分けします。

 

 



バジル。発芽率が悪かったので、撒きなおしています。やっぱりトマトにはバジルが付き物です。はずせれません。


お待たせっ!

今年もやるよハラペーニョ

*ブログ ハラペーニョのうまさをしつこく伝えていきます

ブームはきっと来る。夏トマト栽培農家としてはやりとげないと。バカと言われようが、やり続けます。ハラペーニョですぞ。

 


 

はじめての挑戦

「食用ほうずき」

8粒発芽しました。どうなんだろうね??未知数です。


 

「長なす」

うちの晩ごはんには欠かせない夏の定番。焼きナス用です。正直、焼きナスと、冷奴と冷たいビールがあれば何も文句はありませぬ、かーちゃんどの。


ごうほうび、ごほうび・・・

畑のイチゴでもうひと踏ん張りですよ、主任

 


イタリアン野菜Cavolo Neroという野菜です。近所の人気イタリアンレストラン「オンベリーコ」の高橋さんからのリクエストです。どんな野菜が出来るやら。

 

 



キューリから~の~

 

 



レタスでしょ

 

 



今日はとても暖かい日でした。さぞかしプースケもお疲れでしょう。さ、帰ってオヤツの時間にしましょうか?


まだまだ春の作業は続きます

農業18年目に突入しました。今年もたくさんの野菜とパグを通した笑顔のコミュニケーションがありますように。

「笑顔のタネ」ひと粒

がんばりますっ!!

園主 吉永誠人&主任 ぷーすけ


 

コメント

お願い:コメントの前か後ろにお名前をご入力ください。^^