tit-harenohi



harenohi家族の誕生日、さくら開花日、子供の日、流れ星が見えた日、おばあちゃんの米寿・・・・事あるごとに我が家では一緒にぷーすけとお祝いします。何もごっそり手をかけなくていても、いつもとちょっと違った手料理をあげています。冷凍庫にしまってある野菜ペーストをサイコロ状にしてありますので簡単に解凍でき手間いらず。それをベースに旬の野菜、果物、お友達からもらったお魚、などワンコヨロコブゴハンを作ってあげます。 野菜ペーストはうちの農場で採れた野菜をひと手間かけて使いやすいように冷凍保存しています。旬の時期の野菜を閉じ込めていますので栄養価、味、植物が元来持っている水分、化学記号では表せない体に良いものが入っていると思います。家族の一員であるプースケがいつまでも健康で楽しく暮らしてほしいから。

お誕生日

家族にとってワンコの誕生日には、いつも以上の手料理とバースディケーキを。ヘルシーで喜ぶ、愛情のこもったものを作ってあげてみませんか?我が家のプースケにも腕によりをかけて作ってあげています。 大好きなお芋ペーストを整形をし、いろんな果物お野菜をトッピングでデコレーションしてあげます。さすがにローソクの火は消すことができないですが・・・。 家族みんなで楽しく作ってあげています。特別な「ぷーケーキ」です。

クリスマスの夜

1542_295749437212921_537688441_n (1)Merry Christmas !!子ども扱いのプースケには毎年クリスマスが待ち遠しい。サンタさんは来るのかなぁ~??お手紙書いて楽しみに待っています。その前夜には家族でお祝い。この日もうちの子供たちと一緒に特別なゴハンをいただきます。ヒトと一緒にいつもよりちょっと贅沢なゴハンをいただき、ケーキも食べています。パグは食いしん坊、いくらでも食べますので、美味しさの中にも健康食材にこだわったお料理ケーキで楽しみます。美味しく楽しく、気配りされた料理をきっとワンコも喜ぶと思います。そして少しでも長く家族と共に楽しい時間を楽しめたらいい。良い子にはサンタさんはきっと来ます。

 

tedukurigohan



注:アレルゲンなど個々のワンちゃんの固体に適したゴハンを与えてください。

ある日のプーすけゴハンを紹介します。

haruno sp15 tosaryu

春の朝ゴハン

うちの農場での春野菜はキュウリから始まります。冬の野菜と春の野菜が重なり忙しい時期。そんな朝にはサラダとみそ汁の具材を少し分けてあげました。キュウリに高野豆腐、ワカメに鳥の胸肉。そしていつの時期でも納豆は便利な食材。 少し暑い日だったのでツユだく。胸肉の煮汁で。こういう時期には人もワンコもツルンとしたのが美味しそうです。

土佐流の晩ゴハン

土佐といえばカツオのたたきです。昨晩新鮮なカツオを食べましたので、プースケにもおすそ分け。具材はとまとにシシトウ、シメジキュウリ、出汁を取った後の昆布を少々、ニンニクも少し効かせています。なんてことない、人間もパグも新鮮な旬のものが美味しいに決まっています。

 sp15
zeitaku huyuno

たまにはちょっと贅沢に

今日はゴージャスに牛ももの生肉。いつも同じものは消化器官にも良くないらしい。もちろん食べてはいけないものもあります。それぞれに勉強してみてください。いろんなものを食べることによって新陳代謝も良くなり様々な細胞が動き出す。何よりも作っている飼い主が一番楽しい。ヒトもワンコも心から喜んでもらえること、それが一番である。 健康的に笑顔がある食卓。無理のないようにお気軽クッキング。

冬の普段ゴハン

冬といえばお鍋ですよね。お鍋の材料を切っている横でちょこっとプースケゴハン。

材料は、ブロッコリーの残りの芯、人参、ささみ、大根、豆腐、そしてかつおだしの残りを。ヒトのお鍋材料の端っこでパグごはん。

 

 

ぷーすけ動画